大阪市中央区島之内の社会保険労務士事務所

ポルトガルを旅しました

ポルトガルを旅しました

5月7日から14日にかけて、ユーラシア大陸の最西端ポルトガルを旅しました。主な目的は、ヨーロッパでは最も日本人の口に合うというポルトガル料理を勉強することと、日本そして堺と関係の深い国について知るためです。

それらが主な目的でしたが、行ってみて陶器が豊富なのが興味深かったです。(ワインは残念ながら、私の好みの味ではありませんでした)以前から、日本国内の窯元巡りをよくしていましたが、ポルトガルでもほしい陶器(食器)がたくさんありました。そしてまた、海や魚と関係深い国とあって、和食に合う陶器がいっぱい・・・!

ということで、旅行の間じゅう、日本料理店を営むクライアント様の店で、この料理も出したらいいな、この器で料理を盛りつけたらいいな、この器をお土産にしたい、そのクライアント様もポルトガルに来れば料理人として、いっそう成長できるだろうな・・・ということばかり考えていました。

今度は、一か所に滞在して、「陶器ショッピング」を楽しむポルトガルの旅にしたいです。

コメント


認証コード0381

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional