大阪市中央区島之内の社会保険労務士事務所

FrontPage

Frame

ごあいさつ

アルファオフィスを拠点としています、社会保険労務士の橋本悦子です。
労働組合の役員として安全衛生委員会の委員や労働基準監督署で相談員として勤務した経験を生かし、労働者が安全に働き、事業主及び労働者双方が満足できる環境作りのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。
就業規則は運用してこそ価値があり、ただ作るだけでは意味がありません。
あとでトラブルにならないよう、就業規則を作成し運用することをお薦めします。


社労士と税理士の仕事内容

社会保険労務士と税理士の業務の違いをご説明いたします。

税理士の主な業務には「法人や個人が税務署に提出する書類の作成や手続きの代行」があります。
一方、社会保険労務士の主な業務には「事業主が社会保険事務所、労働基準監督署や公共職業安定所に提出する書類の作成や手続きの代行」があります。

社労士説明


少しずつでも労働時間の削減を

現在、労働基準監督署にもちこまれる相談では解雇と賃金未払いが定番になっていますが、労災に該当するかといった相談や、サービス残業に関する相談も多く見られます。
これらの問題の共通したキーとなるのは「労働時間」です。
長時間労働はトラブルに発展していくので、毎日少しずつでもいいので労働時間を削減していきましょう。
当事務所では労働時間管理をはじめ労働全般に関するご相談、労災の手続き等を承っています。
お気軽にご相談ください。



新着情報


お問い合わせ

ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
お気軽にお問い合わせください。

会社名 *
お名前 *
電話番号 *
住所

郵便番号 :
都道府県 :
市区町村 :
番地建物 :

メールアドレス *
お問い合わせ内容 *


画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional